BALBAL SUZUKI

店主一人だけの小さなお店です。
畑の真ん中で“ゆるゆる”“やわやわ”営業してます。
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< パトラッシュ、僕もう疲れたよ | main | あいぱっどとバレー >>
謎店

たまには外食もします

訪れたのは、とある国道のとある中華料理屋さん

雨の降る夕刻

まだ時間も早いのか、お客さんもいない様子。

中国籍であろう若い女性が笑顔でむかえてくれた

奥にはこれまた中国の方であろう料理人(仏頂面)

五目ラーメン、えびチャーハン、レバニラ炒め、焼き餃子をオーダー。

料理人のイメージで濃い味付けかと勝手に思っていたら

全体的に淡白な味付け

おいしかったよ、陳さん。(勝手に名づけた)

最後には子供がいたからか杏仁豆腐のサービスがっ!

ありがとう。陳さん。(勝手に名づけた)

そして帰ってきてから思ったんだが

お店の名前がわからない、覚えていない。

という訳で普通なら店の情報をココで書くのが筋なのでしょうが

書きません、いや書けません


残骸

食べた後の画像は謎ですね

皆様、この情報ゼロなお店を見つけてみてください

●この記事に対するコメント

▼コメントする









この記事のトラックバックURL
http://balbalsuzuki.jugem.jp/trackback/43
この記事に対するトラックバック